Pocket

老いを受け止める

よく「お肌の曲がり角」といった言い方を耳にしますが、白髪が増えたり、昔はすんなりこなせていた運動が息切れするようになったり、眠りがなんだか浅くなったりと、暮らしのいろいろな場面で支障がでてきます。

ただし、体が変化することは誰でもあります。

東洋医学の教科書ともいえるおよそ二千年前文献『黄帝内経(こうていだいけい)』という諸説には「女性は7の倍数、男性は8の倍数」の年齢の時に節目を迎え、体に変化が訪れるという記述があります。

今日は体の変化(老化)などをお話ししますね(^^♪

 

『黄帝内経』に基づく人の体の変化とは?

女性は7の倍数

 

7歳・歯が生え変わり、髪が長くなる          

14歳・月経がはじまり、子を産めるようになる        

21歳・体が成熟し、背丈も伸びきる            

28歳・筋骨がしっかりし、髪の長さがきわまり、身体が盛んになる     

35歳・顔の色艶にかげりが出て、髪や頬のハリに衰えが現れる            

42歳・顔がやつれ、髪に白いものが混じりはじめる 

49歳・肉体が衰えはじめ、閉経を迎える     

女性は35歳を迎えると、代謝や自然治癒力等も下がるので注意が必要です。

 

男性は8の倍数

8歳・髪が長くなり、歯が永久歯に生え変わる

16歳・精通を迎え、子をつくることができるようになる

24歳・筋骨がしっかりし、背丈も伸びて最も盛んになる

32歳・筋肉が強壮となり、肌肉が豊かでたくましくなる

40歳・体力や毛髪の成長にかげりが見えはじめる

48歳・肉体的に衰えがはじめる。しわや白髪が目立ちはじめる

56歳・生殖能力が弱まり、体全体の老化が見えはじめる

64歳・五臓六腑をはじめ身体的に衰え、歯や髪が抜ける

男性は27歳が筋力のピークとなります 😎 

それ以降は筋力の低下とともに免疫等も下がってきます。

男性と女性でこれだけ違うんです(^^♪

 

体力が落ちることを受け止める

これは防ぎようがありません!

しかし、ちょっとしたことをするだけで上記の7と8の倍数を迎える前に手を打つことができます。

それは『良質な睡眠』をとることです。

これが、今後のあなたの身体を今以上に健康にしてくれますよ(^^)

いまからポイントをお話ししますね!

健康維持に必用不可欠な“眠り”

しかし「若い頃に比べて、眠りが浅くなったような気がする」といった声が多いです。

深い睡眠は男女とも40代ころから急に減少し始めます。

特に60代に差し掛かるとさらに少なくなり、ちょっとした物音で目覚めてしまうこともあります(‘ω’)

そして、腎機能も加齢とともに変化して、尿を濃縮することができにくくなります。

そうすると、夜中に何度か尿意をもよおして目覚めてしまい、腰痛などの持病がある方は、痛みによって心地よい睡眠ができなくなるのです。

また、服用する薬の影響によって睡眠の質が低下するケースも考えられます。

例えば、1日7時間寝ていたとしても、グッスリ眠れた7時間と、中途覚醒を繰り返す7時間とでは、睡眠の“質”が異なってきます。

また、若い頃との生活週間の悪いサイクルが、眠りを妨げる要因となるのです。

では、“質”を高める睡眠をとるためにはどうすればよいのか?

下記の☑項目を参考にされてくださいね(^^♪

 

睡眠の“質”を高める生活習慣

夕食後の居眠りはなるべく避ける

寝る直前に、熱いお風呂に入らない

日中を活動的に過ごし、夕方に軽めの運動をする

昼食後の12時から15時くらいの間に、20分程度の仮眠をとる

*上記の運動とお風呂は体温を上げる行動です。

人間は、体温が下がる過程で眠気を覚えるリズムになっていますが、熱めのお湯だと体温が下がるまでに時間がかかってしまい、眠気の訪れも遅れてしまいます

でも熱い湯に浸かりたい・・・」という方は、寝る三時間前までにお風呂に浸かりましょう!

 

そして、眠りは年齢とともに変化するものです。

若い頃とはエネルギーの代謝量が違うので、必要とする睡眠時間も違ってきます。

そのため「7時間は眠らなければいけない!」などと決めつけないことが大切ですね。

 

日中の活動に支障がなければ、それが自分にとって適切な睡眠時間なんだと考えてみてください

適切な睡眠時間がとれているのに「ぐっすり眠れていない」と感じ、熟睡感が得られないという人も少なくないようですが、若い頃と同じように、気持ちの上では「まだまだ元気!」と思っていても、体は年齢に応じて変化していくものです 😉 

 

その変化に自ら気づき、自分に合った過ごし方、眠り方をみつけていくことが大切なようです。

ですから、若いうちから上記の☑ポイントを守りましょうね( ;∀;)

 

バード整体院のまとめ

年齢とともに体力も衰えますが、生活習慣の見直しで症状を軽減させたり、未然に防げることだってあります!

自分の体は一生、変えることができません!

自分の体をもう少しケアしてみてはいかがでしょうか?
皆さん、参考までに!

以上、大分市で整体×カイロプラクティックを混ぜた根本治療を得意とするバード整体院の投稿でした!
当院は『肩こり・腰痛・頭痛・膝の痛み・自律神経の乱れ』を専門とする整体院です 😆 

いつも最後まで見ていただきありがとうございます 😛

もし、この記事が良いなと思った方は「シェア・リツイート・ブックマーク・いいね」をしていただけると嬉しいです 😉 

Facebookでシェアorいいねしていただけると、周りで苦しんでいる方へ知識の共有ができます ➡

はてなブックマークでブックマークすると、もう一度、読みたい時に続きから読めます 💡

Twitterでリツイートしていただけると、周りで苦しんでいる方へ知識の共有ができます 😉

カイロプラクティック「にほんブログ村」をぽちっと押して頂けると幸いです 😆

整体のご予約は下記をクリック↓↓↓

整体のネット予約はコチラ

にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
にほんブログ村

月に1~2回、バード整体院限定 情報を配信します!

友だち追加

Pocket