Pocket

肩こりに効果的!

スーパーに並んでいる食材!

あなたも一度は食べたことがあるのではないでしょうか?

しかし、この果物が肩こりに効果的なのです 🙂 

今日は肩こりをテーマにお話ししますね!

 

アボカドとは?

アボカドはギネスにこのように書かれています ➡ 

世界で最も栄養価の高い果物』として認定されていて”森のバター”という言葉で浸透されています。

 

アボカドの主な栄養・効果

アボカドはビタミンEを筆頭としたビタミン類や、カリウム・マグネシウムなどのミネラル類を含み、食物繊維も豊富です。

また、栄養補給、強壮や健康維持にも効果的です 😛 

栄養価が高いアボカドは、1個でさつまいも2本分、レタスやバナナの5倍以上ともいわれるほど食物繊維が豊富なので、便秘やぽっこりお腹もスッキリ解消してくれます!

また、コレステロール値を下げてくれる不飽和脂肪酸に加え、血行をよくするビタミンEの効果で、血液をさらさらにしてくれます 😆 

ですから、血行不良による冷え性や肩こり、頭痛などにも効果的なのです 😉 

 

生活習慣病の予防に!

アボカドの抗酸化作用は生活習慣病の予防にも役立ちます。生活習慣病が起こる要因の一つとして、過度のストレス、喫煙などから発生する活性酵素が血管や細胞組織を傷つけ劣化させることが挙げられます。

また、アボカドに含まれている脂肪分は不和脂肪酸なので体内の血液をサラサラにして、コレステロールを減少させる効果があるのです 😉 

この脂肪分のほかにも、合計で10種類以上のビタミンやミネラルが入っており、アボカドを食べることで、身体の中から肌をキレイにすることもできますし、肩こりにも効果的です。

その他にも便秘の改善や動脈硬化の予防高血圧に心筋梗塞、脳梗塞の予防などにも適しています。

 

 

肩こり解消ドリンク!

忙しい朝にも♪アボカドと桃のスムージー

肩こりにオススメのレシピ→アボカドと桃のスムージー

材料(2人分)

アボカド(1個)

桃(1/2個)

レモン汁(1/2個分)

黒いりごま(大さじ1)すり鉢でする。

豆乳(300ml)

1果物はすべて果肉だけを使用します!

小さくカットし、全ての材料をミキサーにいれ、良くまぜたらできあがり。

作ったら作り置きしないで、早めに飲みましょう。

豆乳のイソフラボンと、ゴマのセサミンは一緒に取るとさらに効果があるみたいです。

 

 

わさび醤油で食す!

わさび醤油はアボカドの食べ方で、一番オーソドックスかつ美味しい食べ方です。

皮を剥いて一口サイズにカットして、わさび醤油に浸けて食べるだけです。

刺し身のように食べると、トロのような味わいで美味しく食べることが出来ます。

 

 

浸け置きで食す!

浸け置きは時間をかけますが、ちょっと濃い味でアボカドを食べたい方にオススメです!

アボカドの皮を剥いた後、味噌にお酒かみりんを混ぜたものを塗り、ラップに包んだら冷蔵庫にいれて1日ほど放置します。

これでアボカドの味噌漬けの完成です 😛 

この組み合わせは意外に合うみたいなので、上記の食べ方に飽きたら試されてください。

 

 

まとめ

アボカドを食べたからと言って確実に肩こりが解消されるわけではありませんが、食べ続けることで冷え性が解消されることにより肩こりが緩和されるのです。

しかし、栄養価が高いので一日に何個も食べすぎるのは良くないので注意が必要です。

今日、上記で述べた3つのレシピを試してみて、肩こりだけではなく『身体が健康になるよう』にしてみてはいかがでしょうか?

皆さん、参考までに!

 

以上、大分市で整体×カイロプラクティックを混ぜた根本治療を得意とするバード整体院の投稿でした!
当院は『肩こり・腰痛・膝の痛み・自律神経の乱れ』を専門とする整体院です 😆 

いつも最後まで見ていただきありがとうございます 😛

もし、この記事が良いなと思った方は「シェア・リツイート・ブックマーク・いいね」をしていただけると嬉しいです 😉 

Facebookでシェアorいいねしていただけると、周りで苦しんでいる方へ知識の共有ができます ➡

はてなブックマークでブックマークすると、もう一度、読みたい時に続きから読めます 💡

Twitterでリツイートしていただけると、周りで苦しんでいる方へ知識の共有ができます 😉

カイロプラクティック「にほんブログ村」をぽちっと押して頂けるとブログをもっと頑張れます 😆

整体のご予約は下記をクリック↓↓↓

整体のネット予約はコチラ

にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
にほんブログ村

月に1~2回、バード整体院限定 情報を配信します!

友だち追加

Pocket