Pocket

タイトルにも書いたように10月は肩こり腰痛の治療を集中した方が良い理由があります!

それは・・・・・

毎年、11月から3月までの時期に急性の症状や慢性の症状が悪化しやすくなるからです。

だからこそ、この10月は集中して治療を行った方がいいのです。

今日はそんな冬を前にやるべき事をお伝えします。

季節の変わり目で症状が悪化しやすい

人は季節の変わり目で体調を崩しやすくなる生き物です。

特に、11月から3月までの時期は寒くなるので、血流が悪くなり肩こり・腰痛・頭痛・寝違え・ギックリ腰等に悩まされる方が多いです。

ですから、この寒くなる時期を前に早めに対策を立てることが重要です。

対策としては下記のものがあります↓

  • 今から治療院に行く
  • 整体の通院する頻度を増やす
  • 自宅でストレッチをする
  • 身体を冷やさないようにする
  • お風呂にゆっくり浸かる

治療院に行く+自宅でストレッチ冷え性対策をすることが一番効果的です。

治療を続けて行う理由

例えば台風が来るとします。台風はテレビなどでどの時間帯に一番接近・・・などの放送があるはずです。

前もって一番接近する時間を把握することで、外にある風で跳びそうなものを片づけたり、危険な時間帯に外出を控えることができます。

治療も台風と一緒の考え方で、前もって準備をすることが重要なのです。

しかし、台風はいつ来るのか把握ができますが、肩こり・腰痛・寝違え・ギックリ腰等は把握ができません。

つまり、何が言いたいのかというと体調が悪くなることを想定して早めに治療を続けることで、体に免疫が付き上記の症状がでたとしても症状を軽減することができるのです。

寒くなってから治療するのと、10月から集中して治療して体をならすのでは治療効果も2倍以上違ってきます。

肩こり、腰痛のまとめ

前もって準備をすることが体の状態を悪化させないための方法です。

何事も早めにすることが大切です。

もし仮に、現状が良くても寒くなったら毎年状態が悪くなる人は、この時期にまとめて治療することが重要となってきます。

痛みは出る前から対処する方が治りも早いです 🙂

参考までに!

最後までご覧いただきありがとうございます 😛 

もし、この記事が良いなと思った方は「シェア・リツイート・ブックマーク・いいね」をしていただけると嬉しいです 😉

Facebookで「シェアorいいね」していただけると、周りで苦しんでいる方へ知識の共有ができます ➡

はてなブックマークで「ブックマーク」すると、もう一度、読みたい時に続きから読めます 💡

Twitterで「リツイート」していただけると、周りで苦しんでいる方へ知識の共有ができます 😉

カイロプラクティック「にほんブログ村」を”ぽちっと押して”頂けるとブログをもっと頑張れます 😆

以上、大分市で整体×カイロプラクティックを混ぜた根本施術を得意とするバード整体院の投稿でした!

当院は”カイロプラクティック×整体”を混ぜた根本改善施術を行っている整体院です:-P

主な症状としては『肩こり・腰痛・頭痛・膝の痛み・自律神経の乱れ』を専門で診ています:lol:

現在は出張整体のみ行っています!「下郡・鶴崎・高城・明野」エリアからのご予約が多いです 😉

出張整体ご予約フォーム

ご予約はLINEからでもできます↓

友だち追加

にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
にほんブログ村
Pocket