Pocket

肩こりにマクラが不要?

マクラがあなたの今後を変える!

今日のテーマは『マクラ』です 🙂

今回のブログであなたの『マクラへの常識』が変わるかもしれません!

 

なぜマクラが存在するのか?枕の必要性

人間はなぜ?マクラを使うようになったのでしょうか?

まず、このようなイメージをしてみてください。

例えば草原で横になったとします 😉 

あなたは自然と両手頭の後ろで組んで、頭を支える姿勢をとったりはしないでしょうか?

 

これを自然とやる方が多いのは、単純にその姿勢がラクだからといえます。

人はその進化によって脳が発達し、重くなり頭を支えるために、人間の脊柱は横から見るとS字型にカーブになっているのです。

これが脊柱にかかる負担を最も少なくするための姿勢と言われている形です。

人間は寝ている時に横向きで自然とこの姿勢をキープしようとするために、首を自然な姿勢に保つための枕を必要とするようになったと言われているのです。

 

マクラが無い方が快適な睡眠になる?

就寝時にマクラを使うことが当たり前となっていますが、中にはマクラを使わないで寝る、使わない方が快適という方もいるはずです。

しかし、マクラを使った方が快適なのか?使わない方が快適なのか?

 

上記の答えは“人とマクラによって変わる”ということ適切だといえます。

つまり、マクラを使わない方が快適に眠ることができるという方と、マクラがないとしっかりとした質の高い睡眠をとることができないという方がいるということです。

 

例えば、良く耳にするのが、肩コリや腰痛の症状がある方です。

これらの症状でお悩みの方には、マクラを使うと余計にひどくなるので利用しないという意見の方がいます。

実際、マクラを使うことによって逆に首や肩の血行を悪くしてしまい、それらの症状を悪化させてしまうケースも考えられます。

しかし、ほとんどの場合が『自分に合ったマクラ』を使用していないケースがあります。

マクラがある方が快適、ない方が快適というのは最終的には好みの問題です。

人間の体の構造上はあった方が体にはやさしいと言えるでしょう。そのためにもご自身に合った枕をしっかりと探すことが重要となるでしょう。

 

体に合わないマクラは睡眠を阻害す?

上記でも紹介しましたが、ご自身の体に合ったマクラを選ぶというのは、質の高い睡眠をとり、普段の疲れを癒すためには非常に重要なことだと言えます 🙂 

逆に体に合わないマクラを使うと、血行を悪化させる大きな要因となります。

まず、肩コリに悩まされる方にとって、枕選びは非常に重要な項目となります。

しっかりと頭を安定させることができないマクラというのは、寝ている最中も常に頭がぐらついた状態となってしまいます。

これによって脊椎は伸びきった状態となり、首周りの筋肉は常に緊張状態となります。

その緊張状態が肩へとつながる血管を収縮させ、血行を極端に悪化させてしまいます。

特に頭全体を包み込むような『柔らかすぎるマクラ』を使う方は要注意です。

 

一番、重要なのはマクラの高さ

自分にあったマクラ選びが重要であることは述べてきましたが、ここでマクラを選ぶ上で重要な基準となるものを紹介しておきます。

それが、“マクラの高さ”です。ご自身にあった高さのマクラを選ぶことが何よりも重要となってくると言えるでしょう。

特に高すぎるマクラを使っている方は注意が必要です 🙁 

高さのあるマクラを使って寝るということは、イメージでいうと『直立状態で頭を前に下げた状態』です。最初のうちはストレッチをしているような姿勢となるため気持ちが良いかもしれませんが・・・

この姿勢は決して良い姿勢とは言えません。

結局は首周りが緊張状態となり、起床時の疲労感や肩コリにつながります。

 

肩こりのまとめ

マクラを購入する際の基準は『立った状態の姿勢』に近い高さのマクラを選ぶといいですよ 😆

皆さん、参考までに!

以上、大分市で整体とカイロプラクティックを混ぜた根本治療を得意とするバード整体院の投稿でした!

いつも最後まで見ていただきありがとうございます 😛

もし、この記事が良いなと思った方は「シェア・リツイート・ブックマーク・いいね」をしていただけると嬉しいです。

 

Facebookで「シェアorいいね」していただけると、周りで苦しんでいる方へ知識の共有ができます ➡

はてなブックマークで「ブックマーク」すると、もう一度、読みたい時に続きから読めます 💡

Twitterで「リツイート」していただけると、周りで苦しんでいる方へ知識の共有ができます 😉

カイロプラクティックにほんブログ村を「押す」とランキングに挑戦しているので助かります 😆

整体のご予約は下記をクリック↓↓↓

出張整体ご予約フォーム

ご予約はLINEからでもできます↓

友だち追加

にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
にほんブログ村
Pocket