Pocket

マッサージは短い方が良い?

たまに患者さんからこのようなことを言われます。

先生、マッサージの時間が長い方が終わった後に楽なので、今日は長めでお願いします。

しかし、この選択肢があなたの症状を改善させない原因なのです(‘ω’)

今日はそんなマッサージを長くするデメリットをお話ししますね!

 

マッサージを長時間するデメリット

①マッサージによる揉み返し

よくある60分2980円みたいなマッサージ店では長時間、同じ部分を押し続けることで揉み返しになりやすくなります。

長時間、揉みすぎることで血流が良くなりすぎて体に「倦怠感、違和感、痛み」等が出やすくなります。

マッサージはあくまでも治療ではなく『慰安』なのでこのような事態に陥りやすいです。

 

マッサージの効果的な時間とは?

マッサージ、指圧、整体等の施術は基本的に15分~30分くらいが一番効果的だと言われています。

30分を超える施術を行うと、治療効果が低下します 😥 

短い時間の施術で、体の悪い部分を適切に施すことで体の自然治癒力を高めることができるのです 😛 

 

マッサージのまとめ

マッサージが長いから状態が良くなるわけではなく、短い時間で体の悪い部分をいかに施術ができるのか?が重要です!

もし、あなたが治療効果を高めることを望んでいるのであれば、できるだけ短い施術で治療効果を出せる治療法を選ぶべきです。

そんな短い施術で治療効果を高める場合にオススメするのは「整体・カイロプラクティック」です!

リラクゼーションやマッサージは基本的に60分くらいするものが多いので、あまりオススメしません。

 

皆さん、参考までに!

最後までご覧いただきありがとうございます 😛 

もし、この記事が良いなと思った方は「シェア・リツイート・ブックマーク・いいね」をしていただけると嬉しいです 😉

Facebookで「シェアorいいね」していただけると、周りで苦しんでいる方へ知識の共有ができます ➡

はてなブックマークで「ブックマーク」すると、もう一度、読みたい時に続きから読めます 💡

Twitterで「リツイート」していただけると、周りで苦しんでいる方へ知識の共有ができます 😉

カイロプラクティック「にほんブログ村」を”ぽちっと押して”頂けるとブログをもっと頑張れます 😆

以上、大分市で整体×カイロプラクティックを混ぜた根本治療を得意とするバード整体院の投稿でした!

 

当院は”カイロプラクティック×整体”を混ぜた根本改善治療を行っている整体院です:-P

主な症状としては『肩こり・腰痛・頭痛・膝の痛み・自律神経の乱れ』を専門で診ています:lol:

現在は出張整体のみ行っています!「下郡・鶴崎・高城・明野」エリアからのご予約が多いです 😉

 

整体のご予約は下記をクリック↓↓↓

Pocket