Pocket

コルセットは必要ない!

仕事中、腰が痛いからコルセットをしています!という方は多いはずです 😥 

ほとんどの腰痛もちの方はコルセットが体にいいと思って使用しています。

しかし、コルセットを付けている時は大丈夫だけど外した後が・・・

この、常識が現代の非常識となるのです 😳 

今日のテーマは『腰痛の新常識』を知ろう!

これであなたもコルセットが外せます。

 

コルセットが体に悪い理由

腰の筋力が低下する

腰痛=コルセットが多いですが、実はコルセットをすればするほど筋力が低下して腰痛が悪化します。

しかし、なぜ?コルセットが筋力の低下につながるのでしょうか?

その理由はコルセットを使用することで、コルセットが腰を支え・関節をサポート、固定し、自分の筋肉で腰を支える必要がなくなるので、腰の筋肉が低下して腰痛が悪化するのです 😳 
*人間は歩いている時、立っている時、座っている時、どの姿勢でも筋肉を使っています。

固定する=筋肉が使われない=筋力の低下へとつながるのです 😥 

しかし、コルセットを使用した方がいい場面もあります 😕 

たとえば、腰痛がひどく、布団やベッドから立ち上がるのに、冷汗をかくぐらい腰が痛く、自分ひとりでは何かにつかまらないと歩けないような症状の場合はコルセットを使用しましょう!

急性期の場合は『安静、固定』が必要な時期となります。この時期に使用することにより腰痛の回復力を高めることができるのです。

ただし、腰痛(ヘルニア・分離症)回復に応じて、コルセットを徐々に外す時間を増やしていくことが重要です。
これはなぜかというと、コルセットを使用し続けたことで脳が錯覚を起こし、コルセットを外さない方が痛みにくいですよ!とサインを送るからです。

イメージでいうと腰が『過保護』ってことです。

腰痛がそんなにない日でも、コルセットを外せないといわれる場合はこのようなことが原因です。

基本的にコルセットをすると固定をしているので痛みが軽減します。

その、痛みがない状態を頭が『コルセットをしているから痛みがない』と体に良い聞かせているということです。
コルセットをはずす練習をしましょう!

 

コルセットに頼らない丈夫な腰を作る秘訣

運動をして鍛える方法

ときどきは歩数計などのチェックをすること!

週に1~2回のスポーツクラブでの練習よりも、普段の生活を活動的なものにしたほうが、全体の活動量としてはエネルギーを多く消費します。

例えば、こまめに家事を行う、駅でのエレベーターやエスカレーターを使わずに階段を使うようにするなど、今の生活スタイルのなかで体を鍛えるチャンスはあります 🙂

 

自分に合うトレーニング方法

有酸素運動、筋力トレーニング、ストレッチの中で一番、自分にあうものはないのか?

まずは調べるところから始めましょう 😛 

また、どれも健康づくりには必要なものです。

ケガを防いで、それぞれの運動の効果を発揮させるためにも、上記のメニューをバランスよく行うことが重要となります。

 

筋トレは他人と比較しないことが重要

周りが頑張っているから私も頑張ろう!

これは一見いい心構えですが、他人との比較をしてしまうことで『頑張りすぎた結果』継続することを諦める方が多いです。

そして、運動は、継続できてこそ効果が発揮されるものです。

ことわざの『継続は力なり』という言葉のように継続した人だけが良い成果へとつながるのです。

ここで重要なことは、『体力は人それぞれ違う』ということを受け止めて下さいね。

他人との『競争心、苦手意識、劣等感』はいい方向に行くこともありますが、ほとんどの場合がマイナスに捉えがちになるのです。

 

あなたが腰痛を改善したい目的を明確にもちましょう!

コルセットに頼らない丈夫な腰を作る秘訣(パート2)

現代人は平均睡眠時間が徐々に短くなってきております。
また睡眠時間を削って仕事や勉強や趣味に費やすことが多いです。

そして、睡眠不足は昼間の眠気や疲れだけと思われがちですが、実は生活習慣病や肩こり、腰痛との関連性もあるのです。

 

睡眠はなぜとるのかというと『体を回復させる為』です。

つまり、睡眠時間が減れば減るほど回復ができていない為に腰痛や肩こりなどの症状もなかなか思うように治りにくくなるのです。

 

ぐっすり寝る為のツボとコツ

睡眠は「時間」も大事ですが、「睡眠の質」の方が超重要です 🙂 

深い睡眠が十分取れるように、就寝前にはリラックスすることを意識しましょう 🙄 

就寝前には部屋の明るさを落としたり、軽めの読書、静かな音楽鑑賞やストレッチなど、自分にあうリラックス方法を身につけましょう。

 

最後の熟睡ポイント

朝は決まった時間に起きる習慣も健康につながります。

起きたらカーテンを開けて太陽の光を浴びることで体内時計がリセットされます。

できるだけ、太陽の光を浴びる習慣を心がけましょうね(^^)

 

まとめ

コルセットが腰痛を悪化させる理由がわかりましたか?

病院ではコルセットを進められますが、コルセットをすることで筋力が低下するなど病院では教えてくれません。

前の常識が今は非常識なことが多い世の中です。

今後、あなたに必要になってくることは、変化に柔軟になることです。

古い情報がすべて悪いとはいいませんが、時代は常に変化し続けています。変化に対応する為にはまずは自分が色々な情報(知識)を収集することで、痛みを未然に防ぐことだってできるのです。

最後になりますが私の願いとしては、あなたがこのブログを通してインプットした情報を自分だけではなく周りで苦しんでいる方

などに『アウトプット』することです。

アウトプットすることであなたが忘れなくて済みます。

仕事でも同じことが言えます。インプットしたものをアウトプットしない限り仕入れた情報が全く意味のないものへと変わります。

皆さん、参考までに!

 

以上、大分市で整体とカイロプラクティックを混ぜた根本治療を得意とするバード整体院の投稿でした!

 

いつも最後まで見ていただきありがとうございます 😛

 

もし、この記事が良いなと思った方は「シェア・リツイート・ブックマーク・いいね」をしていただけると嬉しいです。

 

Facebookで「シェアorいいね」していただけると、周りで苦しんでいる方へ知識の共有ができます ➡

はてなブックマークで「ブックマーク」すると、もう一度、読みたい時に続きから読めます 💡

Twitterで「リツイート」していただけると、周りで苦しんでいる方へ知識の共有ができます 😉

カイロプラクティックにほんブログ村を「押す」とランキングに挑戦しているので助かります 😆

整体のご予約は下記をクリック↓↓↓

整体のネット予約はコチラ

にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
にほんブログ村

月に1~2回、バード整体院限定 情報を配信します!

友だち追加

Pocket