Pocket

腰痛撃退法!

腰痛は筋力をつけることで防げることができます。

しかし、筋トレの仕方次第では逆効果になることもあります

今回はそんな失敗しない為の方法をご紹介します!

 

筋トレで失敗する人がやりがちなこと

この知識があるのとないのでは全然違います!

例えば自宅での腹筋やスクワット、ジムでトレーニングをするとします。

しかし、間違った方法のままトレーニングを続けていると、効果が薄れてしまいケガの原因に・・・

筋トレで失敗する人のパターンは『筋トレのフォーム、適切な回数』が多いです。

上記の2つだけを気を付ければ失敗することはありません。

 

筋トレは知識だけじゃなくて練習も必要

筋トレにも知識が必要不可欠ですが、筋トレの困った点は知識があってもフォームが間違っていたら上手くいかないという点です。

どれだけ自分で上手くやっているつもりでも、周りから「フォームが悪いよ」と言われることもあります。

しかし、自分一人で筋トレをやっている場合では気づかないのです 😳 

そこが筋トレの難しい所です!

自分でやれているつもりでも、人に見てもらったり自分で動画を撮影してチェックしてみると全然出来てなかったりします・・・

まずは自分で鏡などを使ってフォームのチェックから行いましょう!

 

成功する筋トレとは?

筋トレは様々な種類があり、様々な方法がある筋トレ!

正しい方法で筋トレをしないと効果が出ない!」なんて話も、よく聞きます。

筋トレにおいて、「正しい方法」で行うことはとても重要なことなのです。

では、筋トレを行う時間にも「正しい時間」があるのでしょうか?

そして、何時にトレーニングをすると効果的なのでしょうか?

実は、筋トレを行う時間については「何時にトレーニングするといい?」というものありません。

しかし、トレーニングをするのにふさわしくないタイミングは2つあるのでご紹介します。

①食後

食後は体に負担がかかりすぎるので、食後すぐの運動はひかえましょう!

②睡眠前

睡眠前にトレーニングをすることで体が興奮した状態で眠りにつきにくくなります 😥 

逆にゆっくりとしたストレッチ後だと快眠効果もあるようなので、もし夜に筋トレをするならゆっくりなストレッチをして気持ちを落ち着かせてから眠りにつくようにしましょう。

③まずは試すこと

筋トレも勉強しながら始めましょう!

結論からお話しすると「勉強しながら実践する」ことが大切です。

実際にやってみて、ダメだったら修正してフォームなどを見なおしてみる。

そして、ダメだったら勉強してみることです 😉 

おそらく、筋トレで失敗する人は効果がなかなか出ないので、続けてしない等のできない理由を並べます。

ここに対してどう向き合うのかを考えることが出来ればあなたの腰痛は解消されます!

 

腰痛のまとめ

筋トレはやり方も大事ですが、どんな目的で筋トレをするのかという知識の方が大事です。

ということは筋トレについて下調べをする事と、どうやったら上手く行くのか?自分の筋トレは正しいのか?
などを考えることでより効果的な筋トレをできるようになるはずです 🙂

無理のない方法を見極めて、毎日忘れることなく筋トレができる環境を自分で作りましょう!

皆さん、参考までに!

 

以上、大分市で整体とカイロプラクティックを混ぜた根本治療を得意とするバード整体院の投稿でした!

 

いつも最後まで見ていただきありがとうございます 😛

 

もし、この記事が良いなと思った方は「シェア・リツイート・ブックマーク・いいね」をしていただけると嬉しいです。

 

Facebookで「シェアorいいね」していただけると、周りで苦しんでいる方へ知識の共有ができます ➡

はてなブックマークで「ブックマーク」すると、もう一度、読みたい時に続きから読めます 💡

Twitterで「リツイート」していただけると、周りで苦しんでいる方へ知識の共有ができます 😉

カイロプラクティックにほんブログ村を「押す」とランキングに挑戦しているので助かります 😆

整体のご予約は下記をクリック↓↓↓

整体のネット予約はコチラ

にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
にほんブログ村

月に1~2回、バード整体院限定 情報を配信します!

友だち追加

Pocket