Pocket

腰痛に気は付けろ!

腰の痛みが中々、取れない・・・

怪しい腰の痛みはもしかすると『内臓疾患』が原因かもしれません!

今日は内臓と腰痛の関係をお話しします!

 

腰痛と内臓の関係は?痛みの原因は?

左右の腰痛の原因や症状、慢性・原因不明の痛みは、内臓が関係している可能性があります!

お腹の中にはたくさんの臓器があります。

内臓は腰に近い為、臓器のどれかが炎症を起こしたり病気になったりすると、腰痛を発症することがあります 😥

人それぞれ胴体の大きさは違うので、内臓の位置も個人差がありますので、痛みが出る部分が腰だったり、腹部だったりと違いがあるのですね;-)

内臓が、病気などによって肥大すると中からお腹や腰を圧迫し、腰痛の原因となるのです 🙁 

 

左右の腰の痛み慢性・原因不明の痛みはどのような病気が関係している?

腰痛の原因になる内臓の病気は、次のようなものがあげられます↓

  1. 慢性胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、
  2. 胆嚢炎、胆石症、胆道結石、
  3. 腎盂腎炎、尿路結石、、子宮筋腫
  4. 卵巣炎、腹部大動脈瘤、

 

内臓が関係している腰痛は、腰痛の中でも一番危険

マッサージ、整体、カイロプラクティックで施術を受けているがなかなか治らない場合や原因不明の慢性腰痛の方は、注意が必要です 😕

特に下記の項目に当てはまる方は病院へ行って検査する事をオススメします↓

  1. 発熱を伴う
  2. 汗を多くかく
  3. 足に力が入りにくい
  4. 尿の失禁や出方が悪い
  5. 痛みで目が覚めてします
  6. 夜間の痛みが強く眠れない
  7. 何もしていなくても痛みがある
  8. どんな姿勢でも、痛みがかわらない
  9. ダイエットもしていないのに体重が減った

上記に当てはまる方は早めに病院を受診されてくださいね!

皆さん、参考までに!

以上、大分市で整体×カイロプラクティックを混ぜた根本治療を得意とするバード整体院の投稿でした!
当院は『肩こり・腰痛・膝の痛み・自律神経の乱れ』を専門とする整体院です 😆 

 

いつも最後まで見ていただきありがとうございます 😛

もし、この記事が良いなと思った方は「シェア・リツイート・ブックマーク・いいね」をしていただけると嬉しいです 😉 

Facebookでシェアorいいねしていただけると、周りで苦しんでいる方へ知識の共有ができます ➡

はてなブックマークでブックマークすると、もう一度、読みたい時に続きから読めます 💡

Twitterでリツイートしていただけると、周りで苦しんでいる方へ知識の共有ができます 😉

カイロプラクティック「にほんブログ村」をぽちっと押して頂けるとブログをもっと頑張れます 😆

整体のご予約は下記をクリック↓↓↓

出張整体ご予約フォーム

ご予約はLINEからでもできます↓

友だち追加

Pocket