Pocket

カイロプラクティックの施術方針は「無駄な部位を押さず、悪いところだけにアプローチをかける」です!

患者さんの満足度を上げる為には、結果にコミットすることが重要です(^^♪

今日はそんなカイロプラクティックの極意をお話ししますね(^^)/

 

カイロプラクティックは痛みを取るだけではない!

整体などは痛みをとってくれるところ!

というイメージがあるかもしれませんが、カイロプラクティックの施術は「痛みが出ている神経伝達の異常を整え、痛みを出しにくくするアプローチ」をしています。

痛みがとれたのはいいけど、そもそもの原因が骨の歪み以外の部分だったら症状を緩和させることは難しくなってきます。

体のほとんどの痛みの原因は身体の歪みですが、内臓の疲れからくる肩こり、腰痛などもあるので症状がなかなか治らない方は内臓から症状がでている可能性が高いと言えます 🙁

 

カイロプラクティックは骨の歪み方でどこが悪いのかわかる?

人間にはたくさんの骨があります↓

  • 首の骨(頸椎)7個
  • 背骨(胸椎)12個
  • 腰の骨(腰痛)5個
  • 仙骨(仙腸関節)5個

上記の骨が支えあって、体を動かせるようになっています(^^)

そして、骨の痛い部分でどこの臓器が悪いのか?弱っているのか?わかります 😉

例えば胸椎の1番に痛みや歪みがある場合は、心臓(冠状動脈)が悪くなっている可能性があります。
肩甲下筋を緩めてあげると心臓への負担が減ります!

胸椎の3番が悪い時は呼吸器(肺)に負担がかかっている可能性が高いです。
三角筋・烏口腕筋・前鋸筋を緩めると肺への負担が減ります!

胸椎の6番目に痛みや歪みがある場合は、膵臓が悪い可能性があります!
上腕三頭筋・広背筋(肝臓)を緩めると膵臓への負担が減ります!

 

カイロプラクティックのまとめ

骨の何番目が悪いのかを調べることで、あなたの症状が悪化する前に対処ができます。

それがカイロプラクティック施術が他の治療法と違うところです(^^)

あなたの症状を楽にするためには『あなたにあったオーダーメイド施術』が必要となります!

もし、現状が変わらないのであれば当院までお問合せください 😎 

 

参考までに 😆 

最後までご覧いただきありがとうございます 😛 

もし、この記事が良いなと思った方は「シェア・リツイート・ブックマーク・いいね」をしていただけると嬉しいです 😉

Facebookで「シェアorいいね」していただけると、周りで苦しんでいる方へ知識の共有ができます ➡

はてなブックマークで「ブックマーク」すると、もう一度、読みたい時に続きから読めます 

Twitterで「リツイート」していただけると、周りで苦しんでいる方へ知識の共有ができます 😉

以上、まんかい整体院大分の投稿でした!

 

Pocket