Pocket

整体では教えてくれない?

筋膜とは?簡単にお話しすると・・・

上位の図のように全身タイツを着ているようなイメージです 🙂

筋膜とは、体のすべてを覆っているネット状の繊維です。

骨や筋肉、内臓、神経、血管などを覆い、体の表層から深層まで体の隅々まで立体的に支えています。

そして筋膜は『第二の骨格』とも言われている程、体を支える為に必要なもので、重要な働きをしています 🙂 

 

筋膜は構造の器官であり三次元空間では身体を正しく保つための器官である」と重要視されています!

 そんな筋膜リリースを自宅でする方法をお伝えします!

 

筋膜リリースとは?

筋膜リリースの説明

筋膜はがし」とも呼ばれているストレッチ法です!

テレビ番組でも特集されたことがあるので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

そもそも筋膜とは筋肉や骨・臓器などを包んでいる膜のことであり、私たちの身体に欠かせない組織なのですが、固まりやすいのが難点 😥 この固まってしまった筋膜をほぐすストレッチ法が「筋膜リリース」です。

 

筋膜リリースの効果とは?

筋膜が固まることによって、肩こりや腰痛を引き起こすといわれています 😳 

そのため、筋膜リリースを行うことによって、肩こりや腰痛が解消されます 🙂 

このほか、関節の可動域が広がってケガをしにくくなったり、疲労回復のスピードがUP!!また、筋肉の代謝が上がるため、筋膜リリースはダイエット中の方にもオススメのストレッチ法です。

 

自宅でできる筋膜リリース

肩甲骨回転シェー筋膜リリース

①右腕を頭上に、左腕を背中に回して肘を90度に曲げます

②両肘は90度のまま両腕を反時計回りに動かし、20秒キープします

③右足を左足の前で交差させ、身体の右側を伸ばします。この状態も20秒キープします

④身体の右側を伸ばした状態で鼻を肩に付けるイメージで首を回します。20秒キープしましょう

 

筋膜リリースの注意点はコチラ↓

☑腰を反らないこと

☑腰を曲げすぎないこと

☑痛みを我慢せず頑張りすぎないこと

☑息を止めないこと

☑痛い部分と張っている部分ををイメージしながらゆっくり伸ばしましょう!

 

L字筋膜リリース

 

①テーブルに両手をつき、下を向いたままの状態で身体を前へ倒して ゆっくり伸ばします

②両足のかかとは床につけて、腿裏が伸びるように意識し、30秒キープしましょう

 

筋膜リリースの注意点はコチラ↓

☑腰を反らないこと

☑腰を曲げすぎないこと

☑痛みを我慢せず頑張りすぎないこと

☑息を止めないこと

☑痛い部分と張っている部分ををイメージしながらゆっくり伸ばしましょう!

見返り筋膜リリース

①右手をテーブルにつき、歩く時のように左足を前に出し、右膝をまっすぐ伸ばして、両足のかかとは床につけます

②つぎに、左手を上に上げた状態を20秒キープします

③左のほうを見ながら上半身も左にひねっていき、20秒キープします

④最後は、右肘をテーブルについて、上半身を左にひねった状態を20秒キープします

⑤左手が終わったら、同じように右手も行いましょう

 

筋膜リリースの注意点はコチラ↓

☑腰を反らないこと

☑腰を曲げすぎないこと

☑痛みを我慢せず頑張りすぎないこと

☑息を止めないこと

☑痛い部分と張っている部分ををイメージしながらゆっくり伸ばしましょう!

 

もも裏筋膜リリース

①椅子に座って、低めの物に右足を乗せて膝を少し曲げます

②次に、両手を腰に当てて、背筋を伸ばします

③ゆっくりと上半身を前に倒し、腿裏の伸びを意識して30秒キープします

④左足も同じように伸ばしていきます。

 

筋膜リリースの注意点はコチラ↓

☑腰を反らないこと

☑腰を曲げすぎないこと

☑痛みを我慢せず頑張りすぎないこと

☑息を止めないこと

☑痛い部分と張っている部分ををイメージしながらゆっくり伸ばしましょう!

 

まとめ

筋膜リリースはストレッチ前に行うことで『肩こり・腰痛』の解消につながります 😛

私もこの筋膜リリースを患者さんに対して指導することがありますが、ストレッチよりも楽になったという声を聞きます 😛 

治療後の効果を高める為にも実践してみてくださいね 😆 

皆さん、参考までに!

以上、大分市で整体とカイロプラクティックを混ぜた根本治療を得意とするバード整体院の投稿でした!

いつも最後まで見ていただきありがとうございます 😛

もし、この記事が良いなと思った方は「シェア・リツイート・ブックマーク・いいね」をしていただけると嬉しいです。

Facebookで「シェアorいいね」していただけると、周りで苦しんでいる方へ知識の共有ができます ➡

はてなブックマークで「ブックマーク」すると、もう一度、読みたい時に続きから読めます 💡

Twitterで「リツイート」していただけると、周りで苦しんでいる方へ知識の共有ができます 😉

カイロプラクティックにほんブログ村を「押す」とランキングに挑戦しているので助かります 😆

整体のご予約は下記をクリック↓↓↓

Pocket